本年もお世話になりました。年末のご挨拶と年末年始の大寒波予報へのご注意

こんにちは。年末年始間近となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

弊社も本日をもちまして、本年の営業を終了させていただきます。

年明けは1月4日より営業を開始いたします。

★年末年始の大寒波へのご注意★

明日30日からは大寒波の予報となっております。
住民様にはポスティングや掲示板への貼紙をしましたが、水道が凍り付きそうな時は必ず水を少し出して寝ることをオススメします。
朝起きたら水道管が凍っていた、家の水道管が破裂した、などということが数年前にございました。
借家に限ったことではございません。持ち家でも、凍ってしまえばどうしようもできません。自然解凍を待つのみですし、水道管が破裂したら水の元栓を締めて業者が来る順番を待つのみです。

家の水道管の管理は住人様しかできません。もっと言えば何も対策せずに破裂させてしまえば修理費用は住人様が負担する事となります。
さらに今年は年末年始のため業者も動けないかもしれません。弊社も24時間営業のコンビニではないので対応できません。私も借家住まいですが、自分の身と家は自分で守ります。
困ったことにならないよう各自で重々気を付けて対策をしてください。

以上、お知らせとなります。

★年末のご挨拶★
今年は、コロナに始まりコロナで終わるというそんな1年だったような気がします。
震災とは違う経験したことのない日々でした。
大分県は比較的小康状態が続いたほうだったとも思いますが、最近は急激に感染者も増え、油断してはならないということを今一度思い知らされました。
今後もコロナ禍に対してどう向き合っていくか、どのように対処していくかということが一番の課題となると感じております。
1人1人が自分のできる範囲で気を付けて行動する。この程度なら大丈夫と過信しない。体調不良を感じたらためらわずに言える環境と体制を整え適切な対応をとる。
当たり前なことですがこれの繰り返しかなと思っています。

来年も諸々気を付けつつ、少しでも良くなるよう前進を。

年末年始も、各々方抜かりなく。いつかの大河ドラマのセリフを借りまして・・・

本年も大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。